国際ブランドの特徴【ダイナース編】

国際ブランドのクレジットカードで、最も特徴があるのがDiners Club(ダイナースクラブ)でしょう。
国際ブランドではありますが、取得できる方はかなり限られてしまいます。
誰でも利用できるクレジットカードいではありません。
とにかく審査が厳しく、収入が一定以上ある方でなければ難しいと思っていただいて間違いはありません。

Diners Club(ダイナースクラブ)系のクレジットカードで代表的なものは以下のものです。

JALダイナースカード
・ダイナースクラブカード
・ダイナースクラブ ビジネスカード
・MileagePlus ダイナースクラブファースト
・BMW ダイナースカード
・ニューオータニクラブ ダイナースカード

ここに紹介したのは一部で、他のも多数のカードが存在しています。

こちらのカードはステータスを中心に考えた時におすすめです。
前記をしたように、審査が非常に厳しく持っているだけでもステータスとなります。
カードの持っている機能もゴールドカード以上と言われているほどです。

利用については、国内では主に高級店が対応している事が多いです。
高級店を利用する機会が多い方に適しているクレジットカードといっても間違いはないでしょう。

国外の利用については、世界で初めてのクレジットカードということで主要な地域での利用は可能です。特に国外でも頼りになる存在ですので、海外出張の仕事が多い方などは持っていても邪魔になりません。

ポイントに有効期限がないといった特徴もありますので、ハイレベルな国際ブランドといっても間違いないです。