国際ブランドの提携関係

クレジットカードの国際ブランドは、使える場所が多いものを選ぶのがおすすめです。
だから海外ではJCBカードは使えないクレジットカードと思われている部分があります。
しかし国際ブランドって、提携関係があるって知っていましたか?
あまり知られていないようなのですが、JCBカードはアメックスと提携しています。
アメックスが使える場所ではJCBカードも使えますので、海外で使える場所は結構多いということになるのです。
逆に日本ではアメックスが使える場所は多くはないですが、JCBならほとんどの場所で使えますよね。
だから日本でもアメックスはほとんどの場所で使えるのです。
クレジットカード会社としては提携することで、より使ってもらえるというメリットがあるわけです。

またダイナースクラブも、日本ではJCBカードと提携しているということです。
海外ではマスターカードと提携をしているらしく、ダイナースクラブも使える場所が多くなっていると言えるでしょう。

ただすべての加盟店で提携に対応しているとは限らないようです。
クレジットカードを使うまえに、お店で確認しておくと良いでしょう。
本当は使えるのに、店員さんが提携されていると知らずに「使えません」と言われることもあるようですが・・・。